アンケートの結果(文章14)
140 2004/2/10
30才代/女性
今の日本の家庭犬に断耳・断尾が必要なわけがありません。
でもスタンダードがそうなっていると断耳・断尾していない犬を探すのすら難しいようですね。
個人的には垂れ耳で長い尻尾の犬種を飼っていますが、「スタンダードだから」という理由の無意味な断耳・断尾は廃止されて欲しいものです。
あまり好きな言い方ではありませんが、日本は犬との生活に関してはかなりの後進国と感じます。
139 2004/2/8
40才代/男性
断尾されていないイングリッシュスプリンガースパニエルを探していますが、なかなか希望はかなえられそうもありません。
あのきれいな飾り毛のあるシッポが振れたら、絶対に可愛いと思うのに、どうして切ってしまうのでしょうか。
138 2004/2/7
40才代/男性
医学的な必然性がある場合は別として、くだらない「審美感」だの「スタンダード」なんぞのドグマで身体を傷つける行為を是認することはできません。
だから断尾断耳絶対反対。
137 2004/2/5
30才代/女性
ドイツで生活しています。
以前闘犬(ピット・ブル)が小学校の子供をかみ殺したことを機に、ドイツ政府はイヌの闘犬と大型犬の社会適性検査と口輪を義務付ける法律をあっという間に制定しました。
このおかげで自由を束縛されるという不幸を被る大型犬もいたのですが、やはり「法律」ということにはだれも逆らえません。
守らない飼い主には罰金が科されていたと覆います。
そうでないといつまでたっても”そんな法律はどこにもない”と開き直リ、闘犬が当たり前に繁殖され人間のエゴで利用されるという事実が見直される機会がおそらくなかっただろうと思います。
ドイツほど動物愛護の盛んな国でも、それを法制化してしまうわけですから、一般市民にほとんどそのような考えが浸透していない日本ではなおさら法律にでもしないと国民は問題視しないのではないかと思います。
136 2004/2/1
30才代/女性
我が家で生まれたプードルは断尾していません。
妊娠確認から短時間での決断でしたが良かったと思います。
特に反対運動などはしてませんが私が出会った人には尾が長いプードルの理由を話しています。
たいていの
方は好意的に受け取って下さいます。
みなさん本来の
長さをご存知ないようで 切るのだというとびっくりされます。
働く犬ならともかくペットタイプに断尾断耳は必要ないと
考えますので他のみなさんにも断尾断耳の必要性に疑問を持ってもらえればと思います。
そして痛くないからと
断尾を私に勧めた方に言いたいのです。犬に聞いたのかと。
135 2004/1/21
20才代/男性
 私の周りでは、断耳をした犬の飼い主の方が、断耳をしてない(興味がない)飼い主よりも、耳のケアをしていると思います。
 断耳をする=外見を気にする人の方が手入れにも気を使っているような気がします。
 ここで初めて断耳、断尾を知って、すぐ反対!と考えている方のほうが、周りに流されているのではないでしょうか?
 自分の犬に尾があったら・・とか言う前に、もっと欲しい犬に対しての知識を持つべき。
 
断尾が嫌なら買わなければいい、それで売れないならおのずと断尾の犬は減っていくでしょう。
 コーギーを飼われている方、カーディガンと言われて分かりますか?
 なによりも、自分のもとにやってきた仔を尾の有無に関わらず、正しい知識を持って、精一杯愛して、ケア(手入れ)をするのが一番大事な事だと思います。
 私は断耳、断尾は、個人の選択でいいと思います。
 人それぞれの考え方があると思うので(愛情があればですが)ここで、この論議をするより、捨てられる犬達がどうすればなくなるかを考えるのがこの国の犬の問題で最重要だと思うのですが。
 
断耳や断尾をされても、愛情を受けて飼われている犬の方が捨てられて、処分される犬よりずっと幸せなんだから…
134 2004/1/16
10才代/男性
このサイトを見るまでこんな事があるとは知りませんでした。
一刻も早く廃止して欲しい。犬が可哀想でなりません。
133 2004/1/16
10才代/男性
断尾・断耳は意味がないと思う
生まれたままの姿が一番いい!!!!!!!!!!
132 2004/1/15
20才代/男性

肯定派意見

 断尾に関して、生後1週間以内に神経のないうちにしますので、いたみはまるでなく、爪を切るほうが痛いです。
 断耳について、私の意見はやはり見た目です、スタンダードで断耳の犬種はやはり断耳をしていないと駄目です。
 反対される方はぜひ反対してください、しかしその犬種1本でやっているブリーダーさん(お金目的の繁殖業者は除きます)は、反対される方よりその犬種を愛しています、反対される方に言いたいです、そんなにかわいそうと思うのならば、明日殺されるかもわからない、保健所などに保護されている犬たちを救ってあげてください、口で反対するのは簡単です、
 本当に犬が好きならばそちらの方を優先したほうが、私は良いと思います。


(管理人より:
間違った知識で、人のHPの内容を一切読みもせず、人を傷つける言葉をならべておられますが、色々な意味で、そっくり言葉をお返しさせていただきますね。もう少し大人になってから理解していただく為、この文は、このHPが存続するかぎり掲載させていただきます。また落ち着いてから数年後に御自分の文章を読み返してみてくださいね。)
131 2003/12/28
10才代/女性
私はミニチュア・シュナウザーを飼っている中学生です。
断耳はしていませんが、断尾はしています。というより、私は断尾されていないシュナウザーを見たことがありません。
それは、そのくらい断尾は当たり前って言うことですよね。

お散歩仲間のシュナは、皆ペットショップ出だから、飼い主さんをせめてる訳ではありません。
「どうして断尾するんですか?」「何か意味あるんですか?」「可哀想ってどうして思わないの?」こう私が言って、まともな答を出せるブリーダーはいるでしょうか。

ミニチュア・シュナウザーに限らず、断尾する犬種は沢山いますよね。
ブリーダーはいろいろいうけれど、でもどれも、断尾をすると健康や安全面にたいしてこういういいことがある、というのは聞いた事がありません。
このことを言うと、「仕事なんだよ」と近所のペットサロン(子犬・子猫の販売もしている所)の人に言われました。ペットショップの人が全て悪いみたいな事を言ったけど、本当に悪いのは、ぐるりとまわると私達愛犬家なんですよね。

「こうじゃなきゃいけない」みたいなものがみんな心のどこかに根付いてるんだと思います。
それを変えなきゃ、断尾・断耳廃止はありえないんじゃないかと思います。
長くなってしまったけど、いつか断尾・断耳がなくなるように、努力を続けたいと思います。

貴重な御意見の数々、誠にありがとうございます!


「ペット・ポートレート」
20人以上の画家在籍の肖像画作成、彫金迷子札、オリジナル首輪、ステッカー等。続々と新商品が登場予定。新規開店のペットのオーダーメイド商品とサービスの専門店。