アンケートの結果(文章16
160 2004/4/18
30才代/女性

賛成派意見

断尾について:断尾=痛い!つらい!死ぬ!のイメージは間違いが多いです。
無麻酔でバッチン!なんてことが書いてありますが、普通は局部麻酔で痛みのない様に行います。
これができない、断尾素人獣医にかからないように気をつけるのは飼い主の役目です。

 ゴムを使った断尾も、羊や牛で一般的に行われていますが、傷口が化膿したりといったことはありません(ただしこの方法、最初は痛がります)

 第一、下手したら子犬(商品?)が死んでしまうようなことを、ブリーダーは行わないと思います。不適切な表現ですが・・・

 犬種というのはどれも人間が好むように好むように作られてきたものです。伝統として、また、その姿に美しさを感じて断尾や断耳をする人がいて、一方で、有尾有耳のかわいらしさを愛でる人がいて、2種類の人間が共生することはできないものでしょうか?

159 2004/4/18
30才代/女性
断尾、断耳、について賛否両論あるのであえて廃止して欲しいと選びませんでした。

断尾、断耳の意味はもう過去の話で、現時点では何の意味も無い断尾、断耳ですが、やはり廃止するには多くの方々の強力と理解、繁殖も資格制度にし断尾、断耳制度を根本から変えていく必要があると思います。

断耳、断尾と共に素人の繁殖も考慮していただきたいです。

158 2004/4/16
20才代/女性
とても難しい問題だと思います。
157 2004/4/10
10才代/女性
初めまして、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルを飼っている者です
元々弟が飼っている犬でしたのであまりスパニエルのことについて知らなかったのですが、こちらのサイトにお邪魔させていただいて初めて断尾、断耳というものを知りました信じられないことでした。
生まれついてからあるものを人間の手によって切断するなどとんでもない事だと思いました
いかなる理由があろうとも止めて欲しい行為だと思います
156 2004/4/6
20才代/女性
私は幼い頃から犬が好きで、人間の友達といるよりも犬の友達といたほうが楽しい、そんな子供でした。
もちろん愛読書は犬の図鑑でした。
小さい頃からいろんな種類の犬の名前を言うことができたのに、今日初めて知った事実、ボクサーの本当の姿。
ショックでした。自分の頭の中にあるボクサーの姿。そしてそれと似ても似つかぬ本当のボクサー。21歳になって初めて知った、この事実。
どの本も、どの図鑑も断耳・断尾した姿しか載せていなかったのです。
断耳・断尾は知っていたけど、今までどこを切るのか?何を切るのか?知らなかったのです。
なぜなら切断後の姿しか知らなかったから。
情けないし、辛いです。
こんな自分が、犬好きで生きてきたことが恥ずかしいです。
本当のことを教えてくださってありがとうございました。
今後は断耳・断尾が当たり前の世の中にはなって欲しくないです。
早速周りの皆にも意見を聞いてみたいと思います。
155 2004/4/6
30才代/女性
断尾・断耳じゃないとドッグコンクールに出られないって何かで読みました。
そこから変えなきゃ断尾・断耳は無くならないと思います。
154 2004/4/5
20才代/女性
ヨークシャテリア(断尾済)をペットショップで購入後、断尾のことを知り、このHPにたどり着きました。
犬を飼うのは初めてではないのですが、断尾・断耳のことは全く知りませんでした。
私のような不勉強な購入者がいるせいで、この子は生まれてすぐそんな痛い怖い思いをしたのかと思うと、涙が出てきます。
家の子は初対面でピンときました。それは尻尾が長くても変わらなかったと自信を持って言えます。
今後断尾・断耳は全面廃止されるべきと思います。
153 2004/4/2
30才代/女性
うちのスプリンガーは断尾しておらず、何故だろうと思っておりましたが、たまたま、ブリーダーさん(個人)が地元の方で会う機会があったので、伺ったところ初めての繁殖で断尾の事は知っていたが、可哀想だったので迷ったあげくしなかったそうです。
その後も、何度か繁殖されたようですが断尾はしたとの事です。
152 2004/3/24
40才代/女性
 この日曜の朝、我が家のトイ・プードルに3匹の子犬が生まれました。
 愚かな私は、本やペットショップに言われるがままに、「そうだ、7日以内に断尾と狼爪を切除しなくては」と思い、動物病院に「断尾をしたいのですが、いつ行けばいいですか」と相談したところ、「断尾するのですか?どうして?」と問われ、その時、初めて気が付いたのです。
 本やショップでは、「尾は○日以内に切ります」という表記が成されていて、それが、当たり前の事として捉え、その行為に何の疑問を持つこともなかったのです。
 獣医師に問いかけられて、何のための断尾なのかを、あらためて考えるようになりました。
 「この可愛いしっぽを切る?なぜ?」と子犬たちのフリフリと可愛らしく動くしっぽを触りながら、「断尾できるのか?ただ、見てくれの良さのため?何のため?あたしはもしかしたら、どんでもないことをしでかそうとしていたのではないだろうか?」と、もの凄いショックを受けました。
 ただ、余りにも断尾を当たり前のこととする風潮に反論する自分の考えがまとまらなくて、ネットでこのページを見かけました。
 断尾をする寸前の写真を観て、涙が出てきました。
 
やw)?「呂蝓△劼匹い海函K榲・法⊃祐屬離┘瓦世韻任后・・w)(←文字化けにて内容不明)獣医師の「切ったら泣くよ、ピー、ピーと。あたしはやりたくない」と言った言葉が忘れられません。
 
ありがとうございました。このページを観て好かった。絶対に断尾しません。やはり、絶対おかしいです。みんなにも断尾する前に、気付いて欲しい。私のように。
 
それで、もしどこにももらい手がなくても、全部自分で飼う覚悟はできました。
 
ありがとうございました。
151 2004/3/23
?才代/女性
コーギーの子供ができました。
麻酔なしで、切ってしまうなんてとても、できる事ではありません。
貰い手は、切ってほしい、と
言いますが、内容を説明して、断ります。
貴重な御意見の数々、誠にありがとうございます!


「ペット・ポートレート」
20人以上の画家在籍の肖像画作成、彫金迷子札、オリジナル首輪、ステッカー等。続々と新商品が登場予定。新規開店のペットのオーダーメイド商品とサービスの専門店。