アンケートの結果(文章2)
20 2002/11/25
40才代/女性
 断尾・断耳された犬たちは、犬語でうまく話をする事が出来ずに、犬仲間から、あらぬ誤解をうけ、喧嘩に巻き込まれることもしばしば・・・
 犬に誤解をうける犬なんて、可哀想だとおもいませんか?
19 2002/11/21
10才代/女性
 獣医師が切ることの無意味さを飼い主に、ブリーダーさんに提示するというのは非常に大きいと思います。
 一般の飼い主というのは獣医師を心から信頼したり、自分が知らないので獣医師にまかせっきりという人もいるはずです。
 例えば、10代の子供に言われても、信じていないようなことも、同じことでも獣医師による一言では重みというか、感じ方が違うはずです。
 それでもし、獣医師が間違った診断をしていても、間違ったことを言っていても「そうなのか」と納得せざるを得ないと思うのです。
 私はもっと犬の知識が欲しいと思います。
 ちょっと話題が変わってしまいましたが、獣医師は常に正しくいてもらいたいです。
18 2002/11/20
40才代/女性
 犬はファッションでもアクセサリーでもない
 自然のままが1番良いに決まっています
 神様に与えられた本来の姿が1番輝いているのだと思います
17 2002/11/16
10才代/女性
 種類によっては犬のしっぽを切断してしまうことは知っていましたが、耳までも切断してしまうとは知りませんでした。
 特にドーベルマンなどは耳が立っている犬種だと思っていたのでビックリしました。
 でも、私のような人間はたぶん他にも居ると思います。
 なのでもっと多くの人に断尾、断耳があるということを知らせなければならないと思います。
 そうすればもっとこの問題に関心をもって反対してくれる人がいるはずです。
16 2002/11/13
30才代/女性
 「切らないで、尻尾のあるコーギーにしましょうよ」と近所の獣医に言われたらしいですが、やはり、買い手がつかなくなるなどの理由で別の町の獣医に断尾してもらい、その日の夕方から母犬が傷口をなめて出血が続き、飼い主が気づいた時には子犬はもうすでにぐったりしており、近所の動物病院へ連れて行き、処置されたあと、一時持ち直しましたが、その日の夜中に出血ショックにより死亡しました。
 こういう経験は初めてですが、大変憤りを感じました。
 尻尾さえ切らなければ、あの子犬は今日も元気にお母さん犬のおっぱい飲んでたんです。大きくなれたんです。
 これから、私にできる範囲で断尾・断耳に反対していきたいと考えています。
15 2002/11/08
20才代/男性
 ショードッグが断尾するのは痛いだけでメリットが無い。  
 その意味の無い事がスタンダードとして美しいのは、今の時代には合ってないと思う。
 今は大半が家庭で家族のようにいるわけで、狩猟に出るとゆうわけでもないんだから断尾の理由は無いと思う。
 ショーというのは犬と一緒に頑張った成果を皆に見てもらう場であって決して犬をおもちゃにして人間が優越感に浸る場所ではない。犬も傷つけられれば痛いはずだ。
14 2002/11/07
40才代/女性
 動物病院で勤務医をしています。
 過去に生後1週間足らずの仔犬たちの断尾に立ち会いましたが、無麻酔ですから本当に残虐きわまりないです。
 私自身は、断尾は虐待であると認識していますので行っていません。
13 2002/11/06
10才代/女性
 断尾については多少知っていたものの、断耳については知りませんでした。でも、なくなるべきものだと思います。
 知らないことは、それらを未然に防ぐことができることすらできないのですから。
 だから、多くの人に断尾、断耳があること、それが無意味だということなどを知っていってほしいです。
12 2002/10/31
10才代/女性
 我が家には二匹のヨークシャーテリアがいます。
 犬達が断尾をされていたということは、犬が家に来て大分たってから知り、ショックを受けました。
 見かけだけの人間の勝手な理由で犬のしっぽを切るのは、絶対反対です。
11 2002/10/28
20才代/男性
 今まで、断尾・断耳の存在を全く知らず、最近たまたま犬のHPでこの文字を見たときに「…え?」と思いました。
 そして調べてみると、やはり文字そのままの意味ということがわかりました。
 犬に関わっている方は、断尾・断耳の存在をもともと知っていて、それぞれの意見をお持ちだと思いますが、その存在を今まで知らなかった私のような一般人からしたら、そんなことが普通にされていること自体、全然意味がわからないと思う程の悲惨なことだと思えます。
貴重な御意見の数々、誠にありがとうございます!


「ペット・ポートレート」
20人以上の画家在籍の肖像画作成、彫金迷子札、オリジナル首輪、ステッカー等。続々と新商品が登場予定。新規開店のペットのオーダーメイド商品とサービスの専門店。