アンケートの結果(文章3)
30 2002/12/24
30才代/女性
人間が勝手にスタンダードと決めて、犬が生まれ持った本来の姿を、残酷な手段で成形するのは納得出来ない。無意味な動物虐待だと思う。
29 2002/12/21
40才代/男性

貴重な肯定派意見
 スプリンガーのブリーダーがなぜ,断尾に反対するのか?それは生後3〜4日でショーに出すクオリティを持つ子がどの子かなんてわからないからだと思います.そこに一般人がおこぼれ頂戴で犬を譲ってください,しかも断尾しない子をなんて言っても,それは通用しないと思います.
 ぽんちゃんが3歳4歳のフルコートになったときに,なぜ,ショータイプの日本のスプリンガーが断尾されるのか,そのとききっとその理由がおわかりになると思いますよ.
 どうしても断尾したスプリンガーがいいのなら,ヨーロッパからフィールドタイプの子を日本に入れて,ご自分で繁殖してそれからだと思います.今の日本のスプリンガーはほとんどがアメリカからきたショータイプの子たちが祖先なんですから,それをただ闇雲に動物愛護が云々断尾反対と言われても,観点が違うのですから,どうにもならないと思います.
28 2002/12/18
30才代/男性
 我が家でも断尾された犬をペットショップで購入したが、たまたま、同一犬種で断尾されていない犬を見て、尻尾による表現の豊かさに唖然とした。
27 2002/12/13
30才代/男性
 断尾断耳される犬種があるのは知っていましたが、これほどの犬種にわたって行われているのは知りませんでした。
 昔、私の家では土佐犬を飼っていて闘犬にも出場していましたので、血を流している自分の犬や耳がかじられて無くなっていく様は子供心に切なくなったものです。
 もっとも私はペットのつもりでしたが、飼っていた父親はそうではなかったようです。あれから20数年経っていますが、このような行為が未だになくならないのも主体性のない日本的な行為だと妙に関心してしまいました。
 私にも子供ができ、家を購入したこともあり、家族で犬を飼うという機運が高まっております。新しい家族ですのでフィーリングで決めますが、尻尾があろうとなかろうと最期まで一緒に過ごして行こうと思います。
26 2002/12/12
30才代/女性
 うちには、尻尾の無いコーギーと、尻尾のあるコーギーがいます。
 散歩に歩いていると、尻尾がある方を見て「このコは尻尾があるからコーギーじゃないですよね」といわれることがよくあります。
 ごく一般の人たちは、「切られている」事実を知りません。
 とにかく、飼い主であろうがなかろうが、多くの人に知って欲しい。
 そして、何故切るのか、納得のいく理由を知りたいと思います。
 いろいろ調べたり、人の話を聞いたりしていますが、未だに何故切る必要があるのか理解できません。
25 2002/12/06
10才代/女性
 スタンダードって、なんだかよく考えると、おかしいことだらけな気がします。どうして見た目ばっかりで決めてしまうんでしょうか。
 性格がすごくいいかもしれないのに、外見が違うだけで処分されてしまうなんて、絶対におかしいことだと思います。
 人間だってそんな風に決め付けられたら、差別になってしまうのに・・・もし、仮に人間がスタンダードのような基準で決められてしまったら、・・・「美人で、すごく性格が悪くて、外面だけいい人間」と「不細工だけど性格がよくて、優しい人」がいたとしたら、おそらく美人ばかりが待遇されてしまうんでしょう。
 でも、今の世の中は、スタンダードに近い人間関係な気がするんです。美人がよい、ブスは・・・人間が美しいものを欲しがることは、適度にはいいと思います。自分の向上にもつながりますから。でも、あまりに過度になりすぎるのは、よい結果などまったく生み出さないということを忘れてしまっているのではないでしょうか。
 先ほど読みましたボクサーの件、人間に置き換えると、美人ばかりが外に出て、俗に言う不細工は、いてはいけない、存在の価値がないということになってしまうのではないでしょうか?
 スタンダードの見直しが必要とされるのではないでしょうか。
24 2002/12/05
20才代/女性
 断尾済みのA・コッカーを飼っております。
 断尾される前の子犬を探したのですが、ここ米国ではまだまだ断尾派が主流なので、見つかりませんでした。
 家の犬に子が生まれたら・・・断尾しません。しなくても、コッカーを愛してくれる人は絶対いるでしょう。
23 2002/12/01
50才代/男性
 私は以前、アメリカンコッカーを2度ほど飼っていましたが、断尾はしませんでした。特に知識はありませんでしたが、ショーに出す訳でもなく断尾をする理由がみつからなかったことと、痛そうで可哀想だったからです。今後も断尾することは無いでしょう。「スタンダードは尾が短い」ということならば、時を重ねていく上で、自然に尾は短くなっていくはずです。但し、海外の環境で断尾や断耳が真に要請されるのであればその限りではありません。
 先日、新宿の歌舞伎町に久しぶりに行った時、ペットショップがOPENしていましたが、中に入って愕然としました。今流行のテディベア風のよれよれの幼いプードルが58万円!他の大小の多くの赤ちゃんは大変小さな檻に入れられており、酔っ払いの若いホステス風の女性や、若いカップル、等で混んでおり、店には白衣を着て聴診器を首にかけたひとがもっともらしくいました。これが、”日本”であり”日本人”です。頻繁に欧米に出張や旅行にいくけれども愛国者であった私もさすがに???です。我が家の次男坊は10歳のキャバリアですが、彼のおかげで我が家は大変癒されています。犬は飼い主の姿を映す鏡ですね。雑文お許しください。
22 2002/11/28
30才代/女性
 我が家にもスプリンガーがいるので、ここを読ませていただきました。
 断尾については 私も不思議に思っていました。
 何の意味があるのかな?と・・・
 ここを読んで 意味の無いことを知りました。
 また 私は犬をショードッグとして考えることもあまり好きではありません。
 悪いブリーダーさんばかりではないと思いますが命を商売にすることに疑問はたくさんあります。
21 2002/11/26
30才代/女性
 犬の表情をあらわす手段の一つである尻尾を切る行為は、人間の思い込みで行われる場合が多いと思います。
 私が飼った犬は生まれてスグ断尾されていました。 
 私も最初それは、カッコイイと思いました。
 しかし生活を共にする様になり、その考えは、まったく違う物に変わりました。
 私に尻尾をふり2して近寄って来る時は御免ね・・という気持ちでイッパイになります。
貴重な御意見の数々、誠にありがとうございます!


「ペット・ポートレート」
20人以上の画家在籍の肖像画作成、彫金迷子札、オリジナル首輪、ステッカー等。続々と新商品が登場予定。新規開店のペットのオーダーメイド商品とサービスの専門店。