アンケートの結果(文章11)
110 2003/11/04
30才代/女性
 私の飼っている4才のヨークシャーテリアが、10月31日に出産しました(2匹)。
 初産だったのですが、昨日11月3日にその内の1匹が血尿を出しましたので、慌てて病院へ駆け付けました。その際に、先生に断尾をどうするか聞かれたので、「切るのと、切らないのはどちらがいいですか?」と訪ねると「切った方がいいでしょう」と言われました。
 が、決心がつかず、インターネットで調べているうちに、このホームページへ辿り着いた次第です。
 人間でも、アフリカで女性器を子供の頃に傷つける風習があるのをニュースで見ましたが(とっても恐いです!!)、断尾って、それと似ているかもしれませんね。必要のないものだと思います。
 私は、このホームページを見て断尾しないことに決めました。
 赤ちゃんは、知り合いに譲ることになると思いますが、しっぽがあるかどうかを気にするような人間には譲りません。
 ただ、日本中にそれを分からせるには、マスコミでヨーロッパの実情を知らせたり、法的に規制するのが必要だと思います。
109 2003/10/27
30才代/女性
 現在、トイプードルを飼っています。
 以前、両親が飼っていたのもあり、この犬種にしたのですが、本などでしつけ等の勉強をしたあと断尾していると知りました。
 ブリーダーさんに聞いたところ、断尾していない子はいない状態で、購入の約束があれば予約をして最初からお願いしておけば、断尾しない子を迎えることができると言われました。
 ただし、成長後、身体に問題がある事が発覚した子でも引き取ってもらわないと困ると言われました。
 理由を聞いたら、しっぽの長い子は見た目が悪い・スタンダードではないので売れないとの事。
 JKCの基準を変更していただかないと、この仕組みは変わらないと思うので、なんとかして欲しいと思います。
108 2003/10/27
20才代/男性
 不必要に断尾、断耳することがスタンダードというのはおかしいですね。
107 2003/10/21
10才代/女性
 しっぽも耳も狼爪も必要です。
 うちの犬は甲斐犬の雑種ですが甲斐犬の血が流れているとは思えないほどほかのわんちゃんと遊ぶのが大好きです。
 その時に気付いたこと。しっぽと耳はは噛み付きごっこなどで「本気じゃないのよぉ」という気持ちを表していました。
 狼爪もふざけて押し倒したり押さえつけたりする時に上手に使っているんです。
 お散歩友達、わんこ友達がほしいなら自然な子がいいと思います。
 耳が無い、しっぽが無いせいで虐める犬も虐められる犬もとってもかわいそうです。
 そのうち、日本テリアを新たに迎えたいと思っていますが数少ない日本テリアブリーダーさんの中から頑張って断尾しないブリーダーさんを探したいと思っています。
106 2003/10/17
30才代/女性
 我が家のミニチュアシュナウザーは断尾されて我が家にやってきました。
 それまで断尾、断耳について詳しい事は知りませんでした。
 近所のジャイアントシュアウザーの子は断尾の痛さで失神してしまったと聞いています。
 やはり、無意味のことだと思います。
105 2003/10/17
20才代/女性
 現在シーズーを飼っています。シーズーは全く断尾、断耳を必要としない犬種の為、あまり詳しい事は個人的にも全く知識として持ち合わせておりませんでした。
 ただし何も知らなかった分、断尾、断耳の必要性というものも全く感じず、とにかく不思議に感じるばかりです。
 結局は人間のエゴ、飼い犬をかっこよく見せたいと言うだけの事ですよね。家の犬はうれしい時以外にもよく尻尾を振ります。感情表現の一環ですよね。
 それはあらゆる犬種に共通して言えることではないでしょうか。
 犬はしゃべりません。その分飼い主は鳴き声や鳴き方、尻尾の振り方や態度でコミニュケーションを図ったり体調が良いか悪いかを感じたりするものだと私は思っています。
 その少ない方法の1つの尾を人間の手で取り上げてしまうというのは、本当に動物を愛する人がすべき事ではないですよね。
104 2003/10/15
20才代/女性
「子犬の選び方」をテーマにした本にある「断尾したものを選びましょう」などの項目の削除を求めるのがいいのではないかと思います。
103 2003/10/11
30才代/女性
断尾・・・プードルが断尾されていたなんて恥ずかしながら今まで知りませんでした。
増して断尾が麻酔されない状態で行われているとは驚きです。
もし今後、私が断尾しなければいけないとされる犬種を飼う時があれば絶対に断尾し
ない状態で飼いたいと思います。
102 2003/10/10
30才代/女性
今回このHPで、初めて断尾、断耳の実態を知りました。
我が家ではJRTを飼っていますが、ペットショップで購入時、すでに断尾されていたので、あまり実感がありませんでした。
無麻酔で切られたなんて、想像しただけでもかわいそうで、かわいそうで思わず抱き
しめてしまいました。断尾なんて何の意味もありません。一刻もはやく、こんな辛い
思いをするワンちゃんがいなくなるように祈ります。
101 2003/10/8
30才代/女性
 耳があっても無くても、尾があっても無くてもその犬の個性だと考えればいいのではないでしょうか。
 性格も個体差があって当たり前なのだから、その犬がいる群れ(家族)が、幸せなら犬は必ず幸せと感じているはずです。
 断耳・断尾をしたい群れのボスいるのならすればいいんじゃないかと思います。
 犬を買う際に選択枠が、増えるといいですね。
貴重な御意見の数々、誠にありがとうございます!


「ペット・ポートレート」
20人以上の画家在籍の肖像画作成、彫金迷子札、オリジナル首輪、ステッカー等。続々と新商品が登場予定。新規開店のペットのオーダーメイド商品とサービスの専門店。